最新のブラウザをご利用ください。

現在お使いのバージョンの Internet Explorer はまもなくサポートされなくなります。サポートされないブラウザでは、一部の機能が正常に動作しない可能性があります。最新のブラウザにアップグレードして下さい。

  • Google Chrome

  • Firefox

  • Safari

  • Internet Explorer 11+

スタッフ

1927年から続く「花蝶」の伝統と、その後の革新を世界に広めるべく、厳選された和の食材を料理する料理長をご紹介致します。


花蝶銀座本店 総料理長 山下 一平

銀座花蝶で料理長を努める山下一平は若干34歳にして花蝶の料理長に就任しました。もと漁師という経歴も彼の料理に大きな影響を与えている一つです。市場での魚の目利きでは右に出る人はいません。美しいものを見極める、これこそが美味しい料理を作りだすための一歩だからです。

数々の有名料亭で修行した経緯から、山下の料理は日本料理の基本を忠実に守った日本料理である一方で、その格式にとらわれることなく、時には洋のエスプリも取り入れながら、独創的なコース料理を作り上げます。

世界に誇る上質な日本の素材を生かしつつ、料亭レストランの華やかさを演出する山下の料理は、銀座からシンガポール、ホーチミン、そしてアジア各国へと裾野を広げ、ユネスコ無形文化遺産である『和食』を、世界に向けて発信し続けているのです。